夏のゴワゴワ肌には週に1回の顔用スクラブでのケア

夏は強い紫外線が降り注ぐ毎日を過ごすため、紫外線ダメージは肌に蓄積をすることから、柔らかい肌はゴワゴワになりやすいです。
ゴワゴワな状態は肌の夏バテ状態であり、肌の夏バテ解消にはスクラブケアで太刀打ちします。
夏場の紫外線は年間の中で最も強く、夏の間の紫外線ダメージが溜まると皮膚の新陳代謝が滞るため、皮膚の角質に厚みが出ることが大きな原因です。
夏の終わりには肌の色が黒ずみを増し、全体的に顔の肌の色はくすみます。
肌の表面には古い角質が溜まるため、基礎化粧品を塗布しても浸透は良くはないですし、皮膚のキメが粗くなることで、メイクのノリも良くはない状態です。
夏バテ肌は放置をすることなく、透明感のある健康肌を取り戻すためにも、早急に解消する方法が顔用のスクラブケアであり、ボディ用ではなく必ず顔用を使用します。
スクラブケアの頻度は毎日だと刺激になるので、週に1回を目安にして行い、優しい力加減でマッサージをすることです。