毎日の動作に気を付けて美容を心がけています

美容のために特に気を付けているのが、人と出会った時に一番目に付く顔の肌です。
顔や肌はその人の第一印象になるので、普段から良いと言われることに気を付けています。
肌は少しのストレスでも荒れることがあるので、毎日誰でも行っている洗顔の方法に気を遣っています。
洗顔では汚れを落としたいからとゴシゴシ洗いがちですが、摩擦により薄い肌の皮膚を傷付ける事になります。
手で直接洗うというよりも、石鹸を良く泡立てて弾力を持たせ、その泡で洗うイメージで行っています。
初めのうちは頼りないかと感じますが、続けていくとその程度の力でも十分でしっとりとした仕上がりになるのを実感できます。
その後ぬるま湯で泡を洗い流します。
タオルで水分を拭き取る際にも、絶対に擦らずゆっくり当てて吸い取らせる感じで行います。
この点に注意しておけば、肌のダメージは予防できます。
洗顔後はしっかり保湿しておくと、肌のバリア機能を高めることができて安心です。